とっておき!お蔵入り企画集

ロボット・マネキン

Robot Mannequin



Robot Mannequin

Robot Mannequin



グランド・キャニオンを昇る「EVOLTA君」の製作でおなじみのロボットクリエーター高橋 智隆氏と知り合った頃に、人が前に立つと、ポージングをしながら一回転していろんな角度から商品をプレゼンテーションするロボット・マネキンを開発しょう と盛り上がったけれど、片棒を担がせようと思っていた知り合いのマネキン製造会社が、折からの景気の悪化で手を引いたので、そのままお蔵入り。
盛り上がった訳は、高橋君が作った女性のロボットの女らしい仕草がとても色っぽくて、これだ!ということになったけれど、まあ、出来ていても高価すぎて売れなかったでしょうね。