林みのるの企画書

「企画書」好きです。好きと言うよりは、何かを思い付いた時は、他人への伝え方としても、記録としても、客観的に見直すためにも、まず「企画書」を作成します。もう何百の「企画書」を作成したかも覚えていません。自動車メーカー等の相手先があるので公表できないものも多くありますし、今、読み返すと滑稽な駄作もありますから、当たり障りの無いところをお披露目しておきます。


ただいま構築中です