COLUMN / ESSAY / LETTER

Jan.01 2014 HAPPY NEW YEAR

明けましておめでとうございます。クールを装う私としましては、観念的には正月も単なる時間の経過にしかすぎないとは思っているのですが、何だかんだと人の出入りの多かった子供の頃の我が家の年末年始の盛り上がりが体に染み込んでいるのか、年の瀬が近づくと自然にテンションが上がるものの、かと言って特にすることも無く、いそいそと買い物に出かけては無駄なものを買いあさって冷蔵庫が満杯になって困っています。

林みのる